So-net無料ブログ作成
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
il flauto dolce(リコーダー) ブログトップ
前の10件 | -

一人笛遊び [il flauto dolce(リコーダー)]

時々一人で笛(リコーダー)で遊んでいます。

つまり、・・・・・・一人で録音して

一人で2重奏する・・・・・。

 

 

友達がいないわけではありませんよ?(多分)

最近手に入れた(と言うよりは頂いた)楽譜はすごい楽しいです☆

(しかも今日はパソコンがすこぶる調子がいい)

blog 124.jpg
可愛い表紙です。
羊飼いの男の子が女の子に笛を教えてあげています♪
Robert Valentine(イタリアバロックになるのかしら・・?)の
La Villeggiatura(休暇、とか休日という意味)。
2本のリコーダーのための6つのソナタです。
ヘッタクソで初見で遊んでいるのでご勘弁いただける方のみ、
この下のリンクを聞いていいです(笑)。
ソナタの6番の第一楽章 adagio
まずは一人で上のパート弾きます。

このあとこれを鳴らしながら下のパートを弾きます。

でも、この曲最初ユニゾンなのよ・・・・・。

下手すぎて最初ユニゾンしていません(爆)。

気持ち悪い感じに微妙にずれています(爆)。

 

・・・・・・。

 

勇気のある人だけ聞いてください・・・・。

 

 

いいの、一人で楽しいんだから。

 

えへへ。

けっこう、 ・・・・・一人も楽しいです・・・・☆彡


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今頃発表会の話。 [il flauto dolce(リコーダー)]

さてさて1っヶ月くらい前の話に戻りますが
発表会のCDを頂いたので
載せられるように加工して見ました。
発表会のプログラムとチケットはCapriolくんです。
blog 115.jpg
あれ?なぜひっくり返る~~~!!
まあ、いいや。
カプリオル君がアルボー先生にダンスを習う、というふる~い本を元に
私達が弾いたPeter WarlockのCapriol Suiteが書かれました。全楽章ダンスなんです。
リハーサルではヤバイと思って発表会に出たくない病にかかっていましたが
それが良かったのか、当日は今までで一番集中してよく出来たと思います。
直すところはまだまだいっぱいありますが(笑)。去年の方が指使いは難しかったけど、今回はタンギングやアーティキレーション、つまり音の大きさや音色などをハッキリした違いがないと音楽にならない所が難しかったです。
終わった瞬間は今までで一番良かったので
心のなかで思わずガッツポーズ(にやり)。
ミスはともかく、音楽になってよかった・・・・・。ほっ。
当日は「季刊 リコーダー」⇓⇓の取材が
我がSonatori del fontegoにあったようです。
blog 114.jpg
下の方にリコーダーオーケストラのソナトー・デル・フォンテゴとあります。
全く取材、わからんかったけど(爆)
とりあえず本が出たら買おう!
ま、ご報告まで(笑)。

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

発表会デス [il flauto dolce(リコーダー)]

今年もソナトーリ デル フォンテゴの日が来ました。
場所はいつも通り池袋 自由学園の明日館。

image-20110904133543.png

ここは本当に気持ちの良い所です。

今年は保存工事より10周年。
記念節電内輪も可愛いデス
image-20110904133644.png

リコーダーの響きは本当に美しくて有機的。
身体にすっと入ってくる所が好きです。
お暇でお近くの方はどうぞ。

プロの方達のヘンデルの水上の音楽、
素晴らしいデス。

私達はいたらない所もあるかもだけど
良く集中して弾こう!
音楽を尊敬して

そろそろ発表会だーー! [il flauto dolce(リコーダー)]

毎週毎週しこしこレッスンしましたが
とうとう最後のレッスンが終わり
後はリハーサルと個人レッスンが一回で終わりデス。
思ってたより形になった!
良かった!(ホッ)


ソナトーリ デル フォンテゴ!!
イギリスの舞曲 ダウランドからウォーロックまで 9月4日 日曜日 15時開演 池袋 自由学園 明日館講堂 ¥1800也

私たちの他に先生方やプロ、専門生によるオーケストラがあります。

作者不詳:ダフネがアポロから逃れた時
ジョン ダウランド:2つのアルマン
ウィリアム ブレード:2つのダンス
G F ヘンデル:「水上の音楽」より
ピーター ウォーロック:カプリオル組曲

http://www16.ocn.ne.jp/~fonte/

なのでこの日は日曜日ですがお休みします。
つまり日月と連休♪します。

のんとろ隊で来られる方はお早めにご連絡下さい。
のんとろ隊が結成されたあかつきには
吞み会が待ってマス(爆)
ふるってご参加下さい(笑)

あと一週間!
細かい所をもう少し詰められるとイイな~(汗)

そして先生のコンサート [il flauto dolce(リコーダー)]

リコーダーデュオの世界
  ~バロック、ロココの作品を中心に~

concertDUO3a9F.jpg


先生のテレマンのデュオ、素晴らしいんデスヨ!!

何弾くんだろう!

オトテールも私の大好きな作曲家です。

優雅さの中に牧歌的なところがあるのもオトテールのいいところ。

2011年9月21日(水)19:15開演 近江楽堂
出演:田中せい子 ダニエレ・ブラジェッティ

リコーダーって小学校の時のイメージが強いと思いますが

純粋で澄んだ響きはとてもとても気持ちのいいものです。

CDもいいけど実際に聞くと倍音の感覚は自然で満たされるようです。

でも先生の試聴リンク、貼る・・・・。⇓⇓

http://www.myspace.com/tanakabragetti

う~ん、こういう演奏家ってなかなかないから

ぜひぜひ聞いてもらいたいな。

 

コンサート水曜日か~~~。休んでいっちゃおうかな~。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今年もリコーダーオーケストラのチラシができました☆ [il flauto dolce(リコーダー)]

ソナトーリ・デル・フォンテゴ 第4回演奏会
 “イギリスの合奏曲”

今年で4年目(冷や汗)。恐ろし・・・・・。

ソナトーリ・デル・フォンテゴの今回の公演はイギリス音楽を取り上げます。

ルネッサンスではブレイドとダウランド、バロックではヘンデル、

そしてルネッサンス舞曲をモチーフに作曲された20世紀の作曲家、

ウォーロックの作品、Capriol Suiteで私も参加します(爆)。

2011年9月4日(日)15:00開演  池袋 明日館講堂


出演:22名のリコーダー愛好家、12名の専門学生、プロ奏者によるグループ

concert9F.jpg

ガンバって・・・・・・練習します・・・・・。

でもあと合同の練習、6回くらいしかないんだよな~・・・・。

個人練習ガンバリマス・・。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ヤバい・・・・ [il flauto dolce(リコーダー)]

今年もリコーダーオーケストラの発表会があります。

ソナトーリ・デル・フォンテゴ 第4回演奏会
 “イギリスの合奏曲”


今年で4年目を迎えるソナトーリ・デル・フォンテゴの公演では

イギリス音楽を取り上げます。

ルネッサンスではブレイドとダウランド、

バロックではヘンデル、

そしてルネッサンス舞曲をモチーフに作曲された20世紀の作曲家、

ウォーロックの作品に焦点を当てます。


2011年9月4日(日)15:00開演  池袋 明日館講堂


出演:22名のリコーダー愛好家、12名の専門学生、プロ奏者によるグループ

↑に出るわけなんですが現代曲のpeter warlockをやるんです・・・(冷や汗)

ムズイヨ~~~~~~(汗)

楽譜の絵面は簡単そうなのに!

絶対コケル!!

そしていい曲です・・・・。ガンバリマス・・・・。

 

4楽章やばいよ!!

どこ読んでんだかわかんなくなる!

5楽章はバラバラにぼやけそうだ・・・・・。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

やっとこ変換できた~♪ [il flauto dolce(リコーダー)]

ようやっと発表会の録音を変換できました!

ふぅ。

iPhoneとWindowsの相性がわるいのよね!!

結構音量を上げて聴いていただけると

ダニエレ先生のコントラバスリコーダーが聞こえます。

iPhoneで録ったので雑音はご勘弁。

曲はヴィヴァルディと同時期のヴェネチアで活躍した

作者不詳のイタリアンソナタです。

第1楽章

第2楽章

第3楽章

自分で装飾音符も付けました(イバリ)。

第4楽章

 

指がこんがらがってるところもありますが結構イケテル?(おバカ)

先生にはソロなんだから「もっと偉そうにしていいのよ?」と

言われましたが、当日、まあまあ偉そうにできたと思います。

ぷぷぷ。

でも、演奏が終わった直後、先生のほうを見て

「エヘ☆ 大丈夫だったかな?」という変顔してました(爆)。

にもかかわらず先生に褒められて天狗ならぬ

ピノッキオになってました。

すみません・・・・。

えへへ。

 

全然関係ないけれど竹岡のヒラメを買ったこと、

重よしさんに褒められちゃった(おバカ)。

偉いのは私じゃなくてヒラメくんです~~~。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

発表会、終わっちゃった… [il flauto dolce(リコーダー)]

昨日、発表会が終わりました。

大きな大事件もなく、結構上手く行きました。

先生にはとても褒めていただいて、
むずがゆかったです。
嬉しかった…。

それからバッハのコラールを全員で弾いたのですが、
ここで弾いているのに音楽が降って来て、
泣いちゃいそうになりました。

iphoneで録音した物を昨日は何回も聞いて
ひとり満足…。

家にはパソコンがないのでボイスメモを載せられないですが、
時間を作ってまた載せたいと思います。

明日からバール営業デス!
発表会ご終わっちゃってちょっとさみしくなっちゃった分、
バールやるぜ‼

明日は築地行くのでそろそろ寝ます!
ではまた!
おやすみなさ~い

ああもう、発表会、明後日土曜日だ・・・(爆) [il flauto dolce(リコーダー)]

恐ろしいことに発表会がもうあさってです(爆)。

 

最後のレッスンが明日です。

速いテンポの時の息継ぎがヤバイです(爆)。

尾張の音程がなだらかに下がります(爆)。

・・・・・。

 

そして朝早くでるのに全く何も準備していません。

念の為に顔用のパック(ただし早起きできないと使用できない)購入。

 

せい子先生がチェンバロを弾いてくださって

ダニエレ先生もコントラバスリコーダーで

Basso continuo通奏低音を弾いて下さる様です(冷や汗)。

どんだけえらいの、私・・・・・。

すんません・・・・・。うう。

 

とりあえず、ファン・ハウヴェ先生とせい子先生、ダニエレ先生の

視聴先を発見!!

http://www.associazionemusicalepozzoli.org/ascolto2011.htm

上から2つ目の小さな動画?でTrio di flauti dolciって書いてあるのです。

たくさん聞けます。

やつぱし、先生方は自由で美しい・・・・。

 

先生方の写真も!!

http://www.associazionemusicalepozzoli.org/album/20032011/index.html

っていうか、生徒なんだからもっとマメに先生のHPチェックしなよって話ですが。

なんかずっと結構忙しいのよ!(言い訳)

ヤバイ、私も練習しよう・・・・・。(汗)

 


タグ:リコーダー
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - il flauto dolce(リコーダー) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。