So-net無料ブログ作成
検索選択
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Beaujolaisパーチー2009 ブログトップ

Festa di Beaujolais Nouveau!! [Beaujolaisパーチー2009]

nice!やコメントを下さった方、
昨日パーティーに参加してくださった方、
ありがとうごさいました!!
無事、楽しくパーティーを満喫しました。
3335265
今年のボージョレ・ヌーボー、
Domaine de la Madone!
無茶苦茶美味しかった~☆(いや、ヌーボーとして、ですよ?)
今まで飲んだヌーボーの中ではピカイチ☆です。

このマドンヌという造り手、ヌーボーはガメイ(ヌーボーにも使われる葡萄の品種)の
よさを表現しきれないから、と言うことでずっとヌーボーを作ってなかったのですが、
'96からガメイの良さを知ってもらうため、
いわゆるヌーボー(新酒)風の造り方をせず、もともとの作り方でヌーボーを出したのです。
いや、美味しい
ガメイらしさは感じられるものの、ヌーボー風のかわいいイチゴちゃんぽい香りや、
カッソナード(赤砂糖)、キャンディーの香りはあまりなく、
落ち着いた果実実と、タンニン、葡萄の良さを感じることが出来ました。
(ヌーボーのこと馬鹿にしててごめんなさい・・・。)
色もピンクと言うよりはもう少し落ち着いた色。
ゆっくり味わえるワインでした。

まだのんとろっぽにあるから飲んでみてください。
ヌーボーのイメージが変わるかも。


パーチーはどれも、」この落ち着いたマドンヌに合う料理でヨカッタ!!
ワインと料理はいつもセットで、2倍以上楽しいです☆
おお、いい店!
33544383354439
3354440
3354443
とくにカマスのムース、うまかったなぁ・・・・。(自分で言うな。)
エスコフィエを参照して作ったけど、こういうクラシックなよさ、
忘れてはいけないと思いました。
でも、どうしてパナードを入れたほうが滑らかになるのかは
いまだ解明できず・・・。
課題も残りましたがよかったです。
3354444
ル・プチのまこちゃんがトルタを差し入れてくれました。
カラメルのトルタ、みんな大喜びで食べました。
ありがとう。

みんな暴飲暴食に注意~☆


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ようやくチーズ来た☆ [Beaujolaisパーチー2009]

鈴木さんのところからようやく今、チーズがきました。
ボージョレパーチーにあわせて!!

まずはハードタイプ、コンテ!
3352627
アミノ酸が豊富で旨みが来るタイプ。
ミルクの味も感じられる、バランスのいい子。
歯ざわりもほんの少しさくっとする。

セミハードタイプ、トム・ド・サヴォア!!
3352628
グレーの表皮が大人つぽいでしょ。
落ち着いた味わいでねっとり絡みます。

白カビ、クーロミエ!
3352629
白カビってなぜかボージョレにぴったりなのよね~。
ふくふくの身の部分がシュテキ☆



それではでは19:30~のボジョレーパテぃーに向け,
ラストスパートです!!


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

本日の主役☆ [Beaujolaisパーチー2009]

画像-0024.jpg
どどーん☆
DOmaine de la Madoneのボジョレー・ヌーボーです。
品の良いエチケットですね~☆

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

料理を解説☆ [Beaujolaisパーチー2009]

明日のパーチーで出す料理ですが
前にも書いたとおり、ブルゴーニュ地方のよく食べるものにしました。

カマスのムース バターと白ワインのソース
 本来は川カマスで作ります。白ワインとバターのソースはフランス料理では定番ですが
 細かく葡萄の品種をブルゴーニュのアリゴテと指定してあるレシピも見ました。
 「おらがワインで作るのが一番」と言うことでしょうか。

鶏もつのコンフィとヘーゼルナッツのサラダ
 ブレスの位置に印がたくさんついています。
 フランス最高の家禽類の産地です。
 ラベル・ルージュ(赤ラベル)の国からお墨付き家禽類の産地です。
 (ラベル・ルージュは固体ひとつずつにチェックしてつけられます。
 ただいま鶏インフル中によりフランス産の課金類は輸入停止。)
 甘口のヴァン・ジョーヌ(黄色いワイン)とともにフォアグラもよく食べます。
 コンフィにしてややねっとりしたモツとカリカリのヘーゼルナッツがおすてき。
 
豚の頭のテリーヌ ラヴィコットソースで
 ブルゴーニュではこれまたラベル・ルージュの牛君、シャロレーがいます。
 このシャロレー君の頭をてりーぬにして食べます。
 なぜか料理名はフロマージュ・ド・テット(頭のチーズ?)。
 子牛ちゃんの頭は手に入らなかったので豚君で。
3350749
グラタン・ドフィノア
 平たく言うとじゃが芋のグラタンです。
 農家のおうちでは火の消えて熱の残るオーブンに入れっぱなし料理が
 重宝されます。

サーモンとキノコの焦がしバター焼き

榛名地鶏のマスタードパン粉焼き
 上の地図で見るとブレスのすぐ上にディジョンがあります。
 Oh,yas.ディジョンマスタードの産地です。
 そりゃ地のものは地のもので☆

洋ナシの赤ワイン煮 カシス風味
 カシスを発酵させて作るお酒、クレーム・ド・カシスもブルゴーニュの名産です。
 ボージョレにぴったりの可愛い洋ナシになるでしょう。
チーズ
 うち(のんとろっぽ)のチーズはEURO ARTのです。
 鈴木さん(熟成し)はずっとシャンベルタンで修行なさっていました。
 さっきボージョレに合うものを選んでいただいたので
 明日夕方到着予定です。

みんな奮ってパーティーに来てねん☆

 

nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

来た来た来た [Beaujolaisパーチー2009]

例年どうり、ボージョレ解禁日の前日、
つまり今日、ボージョレの配達がありました☆
3350638
ボージョレの配送は前日22時までに着く、というのが決まっていて
例年は死にそうになりながら業者が配達してくれていました。
いつもいつも、そんなにいっぱいいっぱいで
ぎりぎりでかわいそうに・・・・・・と思っていましたが
今年はなんと4時には着ました。
不景気だからでしょうか・・・・・。
それはそれで大変そうです・・・・。
(あ、うちもか・・。)
3350639
販促のチラシつきです。
3350640
我輩も看板、描きましたよ!!
ちょっとギラギラしちゃったかな・・・。

ぽちっとな。
↓↓↓


人気ブログランキングへ
nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

やっぱりブルゴーニュ地方のお祭りだし!! [Beaujolaisパーチー2009]

ようやくBeaujolaisパーチーのメニューを決めました!!(おそっ)

やっぱりブルゴーニュ地方、ボージョレのお祭りだし!!
そういう料理にしようといろいろ考えてました。

ブルゴーニュでは有名な産物は
マスタード(ディジョン)
トリュッフ
エスカルゴ
ヘーゼルナッツ
クレームド・カシス
近くにブレスがあるので家禽類
有名なシャロレー牛も取れます。

あと意外と交易の町があるのでスパイスも。




テット・ド・コション(豚の頭のテリーヌ)
鶏もつのコンフィのサラダ ナッツの風味で
カマスのムース 白ワインとバターのソース
グラタン・ドフィノア(じゃが芋のクリームグラタン)
小ハマグリのブール・ブルギニオン焼き
地鶏のマスタード焼き
サーモンと焦がしバター、キノコ
白カビのチーズと洋ナシの赤ワイン煮 に、決定!!!

おまちしてます~

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Domaine de la madoneのおじいちゃん [Beaujolaisパーチー2009]

約13ヘクタールの畑を持つDomaine de la madone。
前回地図で示したように緩やかな傾斜が
太陽に祝福されています。
3335261
本当に太陽の恵みをたっぷり浴びることが出来そうです。
ごろんとしたら、気持ちよさそう・・・。

とにかく小さいため、優良な畑であるにもかかわらず
最近になって日本でも知られるようになりました。

そしてこちらおじいちゃん。
3335262
ジャン・ベレールおいじいちゃんです。
いい顔してます。

このおじいちゃん、実は戦後まで
ボジョレーの帝王、ジョルジュ・デゥ・ブッフの醸造長でした。
(この帝王って言い方がすごい・・・・。とても優良で大きな造り手です。)
バーゲンセール中♪【正規・航空輸入便】サントリー(株) ジョルジュ デュブッフボジョレー ヌーヴォー(赤) 2007 750ml 【あす楽対応_関東】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_九州】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】

バーゲンセール中♪【正規・航空輸入便】サントリー(株) ジョルジュ デュブッフボジョレー ヌーヴォー(赤) 2007 750ml 【あす楽対応_関東】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_九州】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】



まぁ、それに比べるとかなり小さい造り手です。

実家に戻り、今もなお、かなり高齢ですが毎日畑に出ています。
その土地に伝わる伝統的な有機栽培方法で
ヌーボー(新酒)だからと手を抜くことなく、
他のいい畑のワインと同じように
葡萄や土壌の個性に沿ってお世話しています。

今は息子のブルーノ(兄)、オリヴィエ(弟)と
最近はその息子アルノーくんも
その葡萄の栽培を引き継ぎ、強化されました。
ベルノー家、大喜び!!
跡継ぎ☆万歳!!
3335263

・・・・・長くなっちゃったのでまた。

ところで皆さんは葡萄の木ってちっちゃいの知ってました?
私、はじめてみた時は結構ビツクリしましたよ。
これで樹齢80年以上なんて!!


ぽちっとな。
↓↓↓

人気ブログランキングへ
nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年のBeaujolaisくん☆ [Beaujolaisパーチー2009]

のんとろっぽでは今年は
Domaine de la madone
ドメーヌ・ドゥ・ラ・マドンヌ をパーチーで使うことにしました☆
3335265

後ろの岩?は花がん石。
シャプティエの土壌も花岩石でした。




こんなところにあります。

近づくと写真も見れます。

ステキなところですね。

おお、時間がないのでまたちょいちょいマドンヌのシュテキな
おじいちゃんの話をUPします☆

ぽちっとな。
↓↓↓

人気ブログランキングへ
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Beaujolais Nouveau!!の時期です。 [Beaujolaisパーチー2009]

今年もボージョレの時期になりましたね!

のんとろっぽでは
11月19日木曜日!!
19:30~
収穫を祝うボージョレパーチーを開きます!!

会費は¥6,000!!

ステキ~☆

詳しくはHPやお電話などでお問い合わせください☆
03-5313-3339

なかなかコメントできなくてごめんなさい・・・。
時間のあるときにまた。

nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
Beaujolaisパーチー2009 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。