So-net無料ブログ作成
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
2012 san valentino ブログトップ
前の10件 | -

ヴァレンタイン、大変有難うございました♡ [2012 san valentino]

先日のヴァレンタインメニュー、喜んでいただいたようでよかったです。

あんのじょう突き出しの牡蠣のグラタンは撮り忘れましたが(涙)

皆様、牡蠣とシャンパンでポーリーヌ・ボナパルトを気取っていただけましたでしょうか?

それともルイ15世の事が気になってしょうがなかったかしら?(爆)

b.jpg

このグラスは寵姫ポンパドゥール夫人がルイ15世のために

自身の胸の形のグラスを作らせたものです。(爆)。

大喜びだったそうな(爆)。

 

 

さて、料理ですが

前菜は3種類。

セロリと山羊のチーズのサラダ

アーティチョークの詰め物

バジリコを巻いた海老のソテー

 b 008.jpg

 

アスパラガスのリゾット

 

b 009.jpg

 

 

エキゾチックな豚とリンゴのソテー

b 013.jpg

これは非常に評判が良かったですね!

綺麗に焼けてるし!

またやりマス。

 

そしてマコポにもほめられたはちみつとスパイスとチョコレートのクレーム・ブリュレ

b 010.jpg

 

これで¥3.675はお安かったね。 

 

楽しんでいただけたようでよかったデス。

次はなにしよっかな~♪


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ワインもムジカもバレンタイン☆ [2012 san valentino]

今日はワインもバレンタインに合わせちょります。
エキゾチックな豚ちゃんにはコチラ↓↓


image-20120215175134.png

モンテ・ファルコ サグランティーノ!
コクがあってしっかりとしたタンニンがブー子の甘さとスパイスを受け止めちゃいマス☆

いいね~

ムジカ(音楽)もビバルディとかガブリエーリとか、
イタリア物を用意してみたり。。。


image-20120215175111.png


たっぷり満喫してステキ女子になって下され!

お待ちしておりマス☆

イタリア版養命酒? [2012 san valentino]

バレンタインのデザート、チョコレートのクレーム・ブリュレに合わせて
バローロ・キナート!

image-20120214191111.png

ちょっぴり試飲しちゃいました!

image-20120214191122.png
その昔マラリアの特効薬として飲まれていたそうです。

葡萄はネッビオーロ100%のワインに
スパイスなどを漬け込んだ
Vino Aromatisato☆
日本語にすると薫るワインみたいな。

キナの木やゲンチアナ(リンドウ)、バニラや大黄、陳皮などがお約束の秘伝のレシピで
調合されているそうデス。

うま!

効きそう!

大人のおんなって感じ~!

ヴァレンタインメニュー♡ その効能 [2012 san valentino]

のんとろっぽ

今日明日はヴァレンタインメニューでゴザル!

しかもお安い(笑)。

ステキ女子の皆様のために!!

¥3.675♡

img2198.jpg

アーティチョークの詰め物

アーティチョークには催淫効果があるとかないとか。

カトリーヌ・ド・メディチはその効果のためにフランスに持ち込んだらしい。

 

gamberi_380.jpg

バジリコを巻いた海老のソテー

バジリコには意欲を刺激し、心拍数を上げ恋を燃え上がらせる効果が!?

シワ防止や老化防止にも効くそう。

海老は高タンパク低カロリー。イタリアでも海老は勝利の象徴です。

 

asupal.jpg

アスパラガスのリゾット

アスパラガスはもともとローマ時代、薬として食べられていました。

滋養強壮、そしてホルモンを循環させるのに役立つそう。

 

maiale.jpeg
PEPERO~1.JPG
H22に~1.JPG
エキゾチックな豚とリンゴのソテー
ニンニクや唐辛子などでマリネしてからブー子を焼きます。
にんにくに含まれるアリシンという物質が性欲増加し、
唐辛子には神経終末と心拍数の増加を刺激するカプサイシンとエンドルフィンが含まれ
さらに恋を燃焼させるのに有効的。
リンゴの美肌効果も手伝ってあなたの魅力をアップ♡
エキゾチックな食べ物や禁断の果実を連想させるりんごは
(古い料理にイヴのサラダというりんごのさらだがあるほど!)
非常に魅惑的なイメージです
cioccolato_sciolto.jpg
スパイシーなチョコレートのクレームブリュレ
チョコにはフェニルエチルアミンとエンドルフィンという興奮剤が含まれており、
マグネシウムは心臓と女性の性欲に効果的♡
カルダモンに含まれるシオネールも神経を刺激♡
ヴァニラにも神経を刺激し、相手を魅了する香りが♡
さぁ、これだけ食べれば女子力アップまちがいなし!!
メロメロにしちゃうぞ♡
メロメロパ~ンチ♡
ご予約は今日明日!!
お待ちしておりまする!
03-5313-3339

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

伝説と現実の間に、恋する食材 スパイス [2012 san valentino]

ヴァレンタインのコース、

デザートはチョコレートと

cioccolato_sciolto.jpg

スパイス、

5056518-spezie-indiane.jpg

はちみつのクレームブリュレです。

 

images.jpg

そういえばマザー・グースの歌にもありましたね。

男の子って何でできてる?
  ぼろきれやカタツムリ
  子犬の尻尾
  そんなものでできてるよ

  女の子って何でできてる?
  砂糖やスパイス
  すてきなことがら
  そんなものでできてるよ


 

What are little boys made of? – Mother Goose Nursery Rhymes

  What are little boys made of?
  Snips and snails,
  And puppy dog tails,
  That's what little boys are made of.

  What are little girls made of?
  Sugar and spice,
  And everything nice,
  That's what little girls are made of.

そうです。女子はステキなものでできているのデス!!

表面のちょっと苦いカリカリと

とろっとしたブリュレの中身はチョコレートとスパイスと蜂蜜。

 

ステキ女子に・・・・♡


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

伝説と現実の間に、はちみつに取り憑かれた人達 クレオパトラ [2012 san valentino]

世界三大美女の一人、クレオパトラも蜂蜜に取り憑かれていたようです。

cleopatra_3.jpg
実は彼女は不美人だったという説もあるけど
かなりの努力家、そして賢い人であったと思います。
弟のプトレマイオス13世とその側近に追われ
カエサルに何とか近づいて王になろうと
絨毯にくるまって会いにいった話は有名ですね。
cleopatra_5.jpg
↑↑絨毯から出てきたクレオパトラ。
このときクレオパトラ21歳。
カエサルは53歳で若く賢い
聡明な彼女との会話に夢中になったそうです。
エジプトはこの時様々な民族を束ねていましたが
そのどの言葉も話し、政治だけでなく、
男心も的確につかむ女性だったようです。
センスよく、流暢なギリシヤ語で
美しい身のこなし。
カエサルはあっという間にクレオパトラに溺れていきます。
夜、身体に蜂蜜とアーモンドのペーストを塗って二人で遊んだ(!!!!)だけでなく、
彼女は蜂蜜を美肌、脱毛にも使っていたといいます。
そうか・・・・・。
そうですか。。。
美しさは見目だけでないのですね。
余談ですがカエサル亡き後
アントニウスと釣りに行った時
あまりにも釣りが下手なアントニウスのために
猟師を潜らせて彼の針に魚をつけたそうです。
クレオパトラ「アントニウス、すご~い♡」
アントニウス「そうかなぁ♡もっと大きいの釣っちゃおうかな~♡」
更に遠く地中海から大きな魚を取り寄せ
腐らないよう加熱調理した魚も針に付けさせたそうです。
女ってスゴイね(笑)。
クレオパトラ「アントニウス、すご~い♡」
アントニウス「そうかなぁ♡」
気づけ、アントニウス!!
それともアントニウスがおバカなのか(爆)。
クレオパトラ「でも、あなたが釣るべきなのは
魚じゃなくて国家よ!」
やはり女はすごいデス(爆)
蜂蜜もクレームブリュレに使うよ~♡

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

伝説と現実の間に、我儘で美しいナポレオンの妹 [2012 san valentino]

我儘で頑固、周りを振り回す美しい娘、

ナポレオンの2番目の妹、

ポーリーヌ・ボナパルトPauline Bonaparte。

240px-Pauline_Bonaparte_2.jpg
恋に落ちやすく、立ち直りも早い、愛すべき我儘娘。
彼女は最初の旦那が戦死した後
「悲しすぎて死にそう!」
とわめき散らしたのにも関わらず
あっという間に喪に服すのに飽き、
 パリの社交界で遊びまくり。
せっかくイタリアの名門と結婚するもあっさり別居。
パリでは自分のサロンを開き
アレクサンドル1世からもらっナポレオンの
大切な超高級毛皮テンのコートを
恋人に勝手に上げてしまったり、
それを怒られ、彼が戦死したら
「死んでやるー!」「もう修道院に入ってやるー!!」。
大暴れしても結局ナポレオンの説得に応じどちらも思いとどまる・・・・。
はいはい。
浮名を流しまくりの彼女は母親とナポレオンに怒られ
腹いせに吠えてきた犬すべてを撃ち殺したり(汗)
周りをお構いなく奔放に振り回し、
魅力にあふれた彼女。
兄ナポレオンも非常に可愛がり、
また彼女も兄を愛していた。
暴徒の襲撃を避けるため、オーストリアの軍服を着て
エルバ島に逃げてきた時、
危険を顧みず会いに来てくれた妹を
抱きしめようとしたら
「そんな軍服では嫌だ。」(爆)
そこ?今その話?とか突っ込んではいけません(笑い)。
結局みんな振り回されつつもポーリーヌを可愛がるわけです。
 カワイイからしょうがないなぁ・・・って。
そんな女の子、やっぱり可愛い!!!!
350px-VenusVictrix.jpg
そんな彼女は恋人とお風呂で新鮮な牡蠣とシャンパンで
朝食をとるのがお気に入りだったよう。
ちょっと朝からとはお腹壊しそうですが(爆)。
自由で美しいポーリーヌにあやかりたい!
大丈夫な方はやっぱり突き出しは牡蠣にしようかな~。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

恋するヴァレンタインメニュー♡ [2012 san valentino]

2月14日(火)、15日(水)

のんとろっぽ、ヴァレンタイン特別メニューをいたしマス。

「伝説と現実の間に、恋する食事」デス!

突き出し

アーティチョークの詰め物

バジリコを巻いた海老

アスパラガスのリゾット

エキゾチックな豚とリンゴのソテー

スパイスとチョコレートのクレーム・ブリュレ

¥3675

恋を燃え上がらせる食べ物をふんだんに使っておりまする!

アーティチョークはカトリーヌ・ド・メディチが媚薬としてフランスに持ち込んだとか!

バジリコは神経を刺激し、感度が高くなるそう!

地元でもエビをたくさん食べマス!

アスパラはビタミンEがホルモン循環に役立ち、

豚をマリネするにんにく、唐辛子等も効果抜群!?

付け合せのリンゴも「禁断の果実?」ともいわれマス。

チョコレートはもちろんのことスパイスは昔から

媚薬や香水の代わりとして使われてきました。

女子力も上がりそう!!!

blog 001.jpg

ご予約お待ちしております♡

03-5313-3339

enoteca non troppo

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

もうすぐヴァレンタインデー☆ [2012 san valentino]

もうすぐ・・・・。

すぐすぎるよ、ヴァレンタインデー。。。

 

で~も~

チラシ出来ました!

可愛かろう!!!

blog 142.jpg

ハートですよ、ハート♡

ローテクにハサミでチョキチョキ

blog 144.jpg

 

パソコンでの色の調整とかは面倒臭すぎる&うちのプリンター能力低すぎなので

やつぱし手書き♡

でも・・・

うらにメニュー書いてたら誤字。
blog 145.jpg
「伝説と銀実の間に変」・・・・態はいけません(笑)。
正しくは
「伝説と現実の間に、恋する食事」デス!
blog 143.jpg
恋しなきゃ!「変」はしてもね。
チラシもいでってね♡

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

伝説と現実の間に、恋に落ちる食べ物 カサノヴァ編 [2012 san valentino]

長髪で浅黒い裸(イタリアでは日焼けはオシャレです)、
入念にカールさせた長髪からはかぐわしい香りをさせていたカサノヴァは
ヴェネツィアの老評議員にとりいり、最上の社交サークルへ入ります。
そこで料理、ワイン、立ち振る舞いなどを覚え
ますます愛欲の世界へどっぷり浸かります。

この後、案の定教会を首になり、
買った官職で軍務につくも、あっさり退役し、
父親の経営する劇場のバイオリンニストになります。

とまあ、パトロンとなる貴族がいたり、
ヨーロッパを放浪したり、
時には捕まり、脱獄(!!!)し、
魔術にはまったり、フリーメーソンにはいってみたり、
ポルトガルの代表施設になってみたり、と忙しいデス。
でも毎回スキャンダルで追放されてるんだけどね。
そして毎回誰かのとこに行くんだけど(笑)


フリードリヒ大王には美貌を讃えられ、
時に外交官、ビジネスマン、スパイや政治家、
哲学者や魔術士、作家や劇作家として
教皇クレメンス3世、エカテリーナ2世、ポンパドール夫人とも交流があり、
また1787年のモーツァルト『ドン・ジョバンニ』にの初演にも列席。
台本に最後の筆を入れたのではないかとも言われています。

当意即妙で幸運、賢く、聡明で愛され、
そして愛したカサノヴァ。

伊達男として名高いスペインのドン・ファンは
若く美しい女性のみ相手にしたが
カサノヴァは年齢、美貌、性別(!!)にかかわらず愛した、ドン・ファンに勝るプレイボーイ?と言えましょう。


彼は自身の快楽のみでなく、
愛する事にも喜びを見出しました。
それが彼の華やかな恋愛遍歴をもたらしたのではないでしょうか。

そんなヨーロッパ中を旅したかれですが、
ベネチアでは貝をよく食べていたそうデス。

特に牡蠣。
マグネシウムか豊富で精がつくそうデス(爆)


愛し愛されるのには体力が不可欠なのね~
牡蠣はバレンタインメニューに入れないと駄目かしら?

前の10件 | - 2012 san valentino ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。